株式投資スクール申込みはこちら

株式投資スクール

根拠ある銘柄選びで
受講生の7割以上がプラスの運用実績

  • 受講スタイル
    教室・Zoom

  • 授業
    全15回

  • 教材
    教科書15冊

  • 受講期間
    1年間

株式投資で
安定的に利益を出すために
必須の知識・ノウハウが学べる

株の仕組み、銘柄選び、決算書の読み方、売買タイミング、リスク管理など、株式投資で安定した利益を出すための知識・ノウハウを全15回の体系的なカリキュラムで学びます。経験豊富な講師陣による実践的でわかりやすい授業により、株式投資が初めての人も、経験者の人も大きなステップアップが実現できます。

株式投資は「短期間で資産を増やしていきたい人」にぴったりの資産運用

「成長が期待できる企業に投資をして、利益を得る」ーーこうした経済や投資のダイナミズムを直接味わえるのが、株式投資の魅力であり、醍醐味です。「数カ月で株価が2倍、3倍と成長する銘柄」や「数年で数十倍になる銘柄」を見つけ、タイミングを逃さず売買できれば、短期間で資産を大きく増やすことができる可能性があります。

株式投資には「利益を出すためのセオリー」が存在する

ただ、誰もが簡単に利益を上げられるわけではありません。実際に「8割の個人投資家が損をしている」とも言われています。
実は、株式投資には「どの銘柄を買うのか」「いつ買うのか」そして「売るのか」という、利益を安定的に出すためのセオリーが存在します。
このセオリーを最短距離で身につけ、実践することで、8割の「失敗する投資家」ではなく、2割の「成功する投資家」として、安定的に利益を出し続けることができるのです。

安定した利益を出すためのノウハウが「最短距離」で手に入るスクール

株式投資スクールは、株の仕組み、銘柄選び、決算書の読み方、 売買タイミングまで、株式投資に必要なノウハウを体系的にすべて学べるスクールです。ファイナンシャルアカデミーオリジナルの「15段式ステップアップカリキュラム」を経験豊富な講師陣から直接教わることで、株式投資が初めての人も、経験者の人も大きなステップアップが実現できます。

だから、成果が出る。
株式投資スクール
3つの特徴

特徴1体系的なカリキュラムと教科書で効率的に学べる

90分✕15ステップの体系的なカリキュラムで最短約22時間半で学ぶことができます。また、1ステップにつき1冊ずつオリジナルの教科書があります。その他、研究事例や市況などを講師がまとめた補助資料も授業ごとに提供しています。

ファイナンシャルアカデミーオリジナル
株式投資スクール
15段ステップアップ式カリキュラム

授業で使用している教材を動画で紹介

カリキュラム&授業レビュー

  • vol.1 株式投資の「3つの基本」
    study 1 株式投資の「3つの基本」
    1. └ 1-1-1 株式投資の2つのリターン
    2. └ 1-1-2 3つの基本@業績
    3. └ 1-1-3 3つの基本APER
    4. └ 1-1-4 3つの基本B株価トレンド
    5. └ 1-1-5 身近な大化け株を見逃すな
    study 2 投資スタンスについて考える
    1. └ 1-2-1 さまざまな投資スタンス
    2. └ 1-2-2 個人投資家に有利な投資スタンス
  • vol.2 買いタイミングの考え方
    study 1 株式指標から買いタイミングを考える
    1. └ 2-1-1 株式指標とは
    2. └ 2-1-2 PER(株価収益率)
    3. └ 2-1-3 PBR(株価純資産倍率)
    4. └ 2-1-4 ROE(自己資本利益率)
    5. └ 2-1-5 ROA(純資産利益率)
    6. └ 2-1-6 バリュー株とグロース株
    study 2 株価チャートから買いタイミングを考える
    1. └ 2-2-1 ローソク足
    2. └ 2-2-2 出来高
    3. └ 2-2-3 移動平均線
    4. └ 2-2-4 株価チャートを使いこなすコツ@トレンドを意識する
    5. └ 2-2-5 株価チャートを使いこなすコツA値動きの「意味」を考える
    6. └ 2-2-6 優良株の歴史的な買いタイミングをチャートで考える
  • vol.3 売りタイミングの考え方
    study 1 株価はなぜ動くのか
    1. └ 3-1-1 個別銘柄の変動要因
    2. └ 3-1-2 株式市場全体の変動要因
    3. └ 3-1-3 「3つの基本」での購入のその後
    study 2 7つの売りのタイミング
    1. └ 3-2-1 タイミング@目標株価を達成した
    2. └ 3-2-2 タイミングA買いの理由が崩れた
    3. └ 3-2-3 タイミングB株価チャートで売りのサインが出ている
    4. └ 3-2-4 タイミングC損失額が許容額を超えそう
    5. └ 3-2-5 タイミングD他にもっとよい銘柄が出てきた
    6. └ 3-2-6 タイミングE全体相場に期待が持てない
    7. └ 3-2-7 タイミングF資金が必要
  • vol.4 取引の仕組み
    study 1 証券会社を選んで口座開設する
    1. └ 4-1-1 証券会社7つの選択基準
    2. └ 4-1-2 口座開設の手順
    3. └ 4-1-3 特定口座と一般口座
    4. └ 4-1-4 NISA(少額投資非課税制度)
    study 2 売買の仕組みと売買注文の出し方
    1. └ 4-2-1 株の売買の仕組み
    2. └ 4-2-2 売買単位と注文の出し方
    3. └ 4-2-3 成行注文と指値注文
    4. └ 4-2-4 逆指値注文とその他の自動売買
    5. └ 4-2-5 板の見方
    6. └ 4-2-6 呼び値と制限値幅
    7. └ 4-2-7 IPO(新規公開)株の仕組みと申込み方
    study 3 信用取引
    1. └ 4-3-1 信用取引の4つの特徴
    2. └ 4-3-2 信用取引の手順
    3. └ 4-3-3 委託保証金と追証
    4. └ 4-3-4 制度信用取引と一般信用取引
  • vol.5 株式とは何か
    study 1 株式とは何か
    1. └ 5-1-1 株式とはそもそも何なのか
    2. └ 5-1-2 日本の証券取引所
    3. └ 5-1-3 株式以外にも取引できるものがある
    study 2 配当・株主優待の仕組み
    1. └ 5-2-1 配当と内部留保
    2. └ 5-2-2 株主優待
    3. └ 5-2-3 配当・株主優待のスケジュールと株価
    study 3 資本異動
    1. └ 5-3-1 資本異動とは何か
    2. └ 5-3-2 株式分割
    3. └ 5-3-3 公募増資
    4. └ 5-3-4 第三者割当増資
    5. └ 5-3-5 ライツ・イシュー(ライツ・オファリング)
    6. └ 5-3-6 自社株買い
    7. └ 5-3-7 大株主の異動、TOB、MBO
  • vol.6 決算スケジュールと業績チェック
    study 1 決算情報のチェック方法
    1. └ 6-1-1 年間の決算スケジュール
    2. └ 6-1-2 四半期決算のチェック方法
    3. └ 6-1-3 月次データのチェック方法
    study 2 財務データのリサーチ手段
    1. └ 6-2-1 会社四季報
    2. └ 6-2-2 バフェット・コード
    3. └ 6-2-3 株探(かぶたん)
  • vol.7 決算発表と株価変動の過去事例研究
    study 1 本決算と株価
    1. └ 7-1-1 本決算で株価が動く3つの理由
    2. └ 7-1-2 決算発表前後の投資判断
    3. └ 7-1-3 本決算直後の会社四季報に注目しよう
    study 2 よい決算が株価上昇につながらないケース
    1. └ 7-2-1 事例研究@レオン自動機
    2. └ 7-2-2 事例研究A象印マホービン
    3. └ 7-2-3 事例研究Bサイバーエージェント
    study 3 悪材料なのに株価が上昇したケース
    1. └ 7-3-1 事例研究@ミライトワン
    2. └ 7-3-2 事例研究Aエニグモ
  • vol.8 財務諸表の全体像
    study 1 財務諸表の全体像
    1. └ 8-1-1 財務諸表とは
    2. └ 8-1-2 財務諸表分析で分かること
    3. └ 8-1-3 減価償却とは何か
    4. └ 8-1-4 連結決算
    study 2 貸借対照表
    1. └ 8-2-1 資産の部の詳細
    2. └ 8-2-2 負債の部の詳細
    3. └ 8-2-3 純資産の部の詳細
    4. └ 8-2-4 受取手形・売掛金の適正な水準
    5. └ 8-2-5 棚卸資産の適正な水準
    6. └ 8-2-6 利益余剰金から配当可能年数を計算する
  • vol.9 財務三表の分析
    study 1 損益計算書
    1. └ 9-1-1 損益計算書の6つの利益
    2. └ 9-1-2 個別の損益項目
    3. └ 9-1-3 税負担率をどう考えるか
    study 2 キャッシュフロー計算書
    1. └ 9-2-1 3つの企業活動とキャッシュの流れ
    2. └ 9-2-2 キャッシュフローの計算過程
    3. └ 9-2-3 キャッシュフローを分析する観点
  • vol.10 財務諸表分析の過去事例研究
    study 1 財務諸表分析の過去事例研究
    1. └ 10-1-1 事例研究@プロパスト
    2. └ 10-1-2 事例研究Aエフオーアイ
    3. └ 10-1-3 事例研究B健康ホールディングス
    4. └ 10-1-4 事例研究Cゼンテック・テクノロジー
    5. └ 10-1-5 事例研究Dソフトバンク
    6. └ 10-1-6 事例研究E鈴茂器工
    7. └ 10-1-7 穴埋め問題の解答
  • vol.11 全体相場の分析
    study 1 全体相場と景気サイクル
    1. └ 11-1-1 トレンド判断のポイントと景気サイクル
    2. └ 11-1-2 全体相場と経済状況を確認するための指標
    3. └ 11-1-3 4つの経済サイクル
    study 2 相場を分析するための視点
    1. └ 11-2-1 GDPから景気の全体像を見る
    2. └ 11-2-2 景気の3つの先行指標
    3. └ 11-2-3 海外経済と株価
    4. └ 11-2-4 金融政策と株価
    5. └ 11-2-5 為替と株価
    6. └ 11-2-6 長期金利と株価
    study 3 全体相場の加熱感を見極めるには
    1. └ 11-3-1 バリュエーションから日経平均株価を考える
    2. └ 11-3-2 信用取引の需給から考える
    3. └ 11-3-3 25日騰落レシオで過熱感を測る
  • vol.12 定性分析
    study 1 定性分析の全体像
    1. └ 12-1-1 定性分析の意義とポイント
    2. └ 12-1-2 売上拡大余地の考え方
    3. └ 12-1-3 経営者の優秀さを見極める
    4. └ 12-1-4 ピーター・リンチから学ぶ「よい株」「避けるべき株」
    study 2 「独自の強み」を深掘りする
    1. └ 12-2-1 独自の強み@商品力
    2. └ 12-2-2 独自の強みA参入障壁の高さ
    3. └ 12-2-3 独自の強みBコスト競争力
    4. └ 12-2-4 独自の強みC販売力・マーケティング力
    5. └ 12-2-5 独自の強みD企業文化
    6. └ 12-2-6 独自の強みの持続性を見極めるポイント
    study 3 主な投資テーマとそのポイント
    1. └ 12-3-1 テーマ@高齢化ビジネス
    2. テーマA保育・教育
    3. └ 12-3-2 テーマBインターネット等の進展
    4. テーマCロボット産業の発展
    5. └ 12-3-3 テーマDインフラ・環境・循環型社会
    6. テーマE複雑産業
    7. └ 12-3-4 テーマF日本食
    8. テーマG農業分野の規制緩和
  • vol.13 テクニカル分析の基礎
    study 1 トレンド解説のエッセンス
    1. └ 13-1-1 トレンドラインの引き方
    2. └ 13-1-2 トレンドとモメンタム
    3. └ 13-1-3 株価の波動の特徴
    4. └ 13-1-4 「節目」と株価の動き
    study 2 チャートパターンの研究
    1. └ 13-2-1 実践での有効性が高い12のパターン
    2. パターン(1)もみ合いからの上放れ
    3. パターン(2)上昇トレンドの押し目
    4. パターン(3)急騰→調整→高値抜け
    5. パターン(4)急騰→高値キープ→高値抜け
    6. パターン(5)だまし下げ→高値抜け
    7. パターン(6)取っ手つきカップパターン
    8. パターン(7)三角もち合い
    9. パターン(8)下方ウェッジ(上方ウェッジ)
    10. パターン(9)ダブルボトム
    11. パターン(10)逆三尊、トリプルボトム
    12. パターン(11)ソーサーボトム
    13. パターン(12)セリングクライマックス
  • vol.14 テクニカル分析の応用
    study 1 売りポイントの考え方
    1. └ 14-1-1 テクニカル面から見た売りポイント
    2. └ 14-1-2 高値目標の計算方法
    3. └ 14-1-3 売りのチャートパターン
    study 2 より高度なテクニカル分析
    1. └ 14-2-1 エリオット波動の基本と6つの法則
    2. └ 14-2-2 移動平均かい離率で相場の行き過ぎを捉える
    3. └ 14-2-3 一目均衡表はトレンドを捉えるのが得意
    4. └ 14-2-4 ボリンジャーバンドでトレンド発生を捉える
    5. └ 14-2-5 移動平均線の進化形「MACD」
    6. └ 14-2-6 上下動する株価のリズムを捉える「RSI」
  • vol.15 リスク管理と投資の心理学
    study 1 リスク管理の技術
    1. └ 15-1-1 リスク管理の重要性
    2. └ 15-1-2 株式投資の3種類のリスク
    3. └ 15-1-3 安全域と危険域
    study 2 短期トレードとリスク管理
    1. └ 15-2-1 短期トレードで勝率を上げるための3ヵ条
    2. └ 15-2-2 節目でリスクと期待リターンを考える
    3. └ 15-2-3 スイングトレード&デイトレードの具体的戦略
    study 3 投資の心理学
    1. └ 15-3-1 投資家が陥る8つの心理状況
    2. └ 15-3-2 株式投資で成功するための3つの姿勢
    3. └ 15-3-3 投資を人生の味方につけていくために

「授業についていけるか不安…」
そんな方でも安心!

ビギナーアシスト編

「ビギナーアシスト編」は全15回の授業を初心者の人でもわかりやすくアレンジした授業です。スクールの受講生であれば、いつでもマイページ内の動画授業で視聴することができます。

<ビギナーアシスト編の特徴>
一つひとつの教科書の内容から「覚えるべき3つの理解ポイント」を厳選し、噛み砕いて解説。この3つのポイントを着実に学んでいくことで「学びの土台」をしっかりと固めていくことができます。既に投資を実践している人にも有効です。
ビギナーアシスト編を受講した後に通常の授業を続けて学べば、段階的に無理なく学びを深めることができます

全15回の構成をグラレコで見る(PDF)

特徴2教室とZoom、好きな受講スタイルで1年間繰り返し学べる

受講期間は1年間。受講スタイルは入学時に「教室授業」か「Zoom授業」のどちらかを選択できます。受講期間中は何度も繰り返し学ぶことができます。
また、受講スタイルに関わらず動画授業(アーカイブ)もあるので自分のライフスタイルに合わせて様々な学び方が実現できます。

教室授業

Zoom授業

授業は平日・週末・短期集中日程など様々な日程で開催。
受講期間中は開催されている授業に繰り返し参加することができます。

動画授業(アーカイブ)

授業に参加できなくても、動画授業(アーカイブ)があるので無理せず学べます。

授業スケジュール
(教室授業・Zoom授業)

特徴3充実したサポートと受講生同士の交流で安心して学べる

「スクール」だからこそ実現できる手厚い受講サポートで学びの継続を支えます。

  • 教室・Zoom授業で質問できる
    授業後の質問時間

    授業終了後に最大30分、講師に直接質問することができる時間を設けています。疑問点をその場で解決できるのも「スクール」ならではのサポートです。

  • 講師にメールで質問できる
    質問メール制度

    教科書や授業の内容でわからないことが出てきたら、1 スクールにつき最大12 回まで、授業内での質問とは別にメールで講師に質問ができる制度です。受講生一人ひとりの質問に講師が個別に回答するので、つまずきや疑問をすっきりと解消しながら勉強を進めていくことができます。

  • 一緒に学べる仲間が作れる
    Family Party

    「資産運用について気楽に語り合える友人がほしい」「一緒に目標に向かって頑張れる仲間がほしい」。そんなアクティブな受講生のために開催しているのが、多くの受講生が一堂に会して交流できる「Family Party」です。レストランを貸し切っての開催のほか、Zoom でも開催。スクールの垣根を超え、多くの受講生が交流をはかっています。

  • アドバイザーに1 対1 で相談
    プレミアムサロン

    相談のスペシャリストである認定スクールアドバイザーに、効率的な学び方や自分に合った学びの方向性、ステップアップするための講座の選び方などを1 対1 でじっくり相談できます。成果を出した受講生を数多く見てきているからこそできる具体的、実践的なアドバイスは、「相談してよかった」「モチベーションが高まった」と受講生から好評です。

こんな人におすすめ

  • 株式投資をこれから始めようとしている人
  • 株式投資で安定的に利益を出して、資産を大きく増やしたい人
  • NISAを上手に利用して資産を増やしていきたい人
  • 過去に株式投資で損をした経験がある人
  • なんとなくの「勘」や「感覚」で株の売買をしている人

まず試してみるなら、
無料体験セミナー

学べる3つのこと #お宝銘柄が見つかる3つの基本 #売買タイミングを判断する極意 #安定的に利益を出すリスク管理法 授業時間1時間30分
受講料 無料
受講期間 申込みから3日間

教室でも自宅でも受講可能!

無料体験セミナーはこちら

株式投資スクール
身につくつのこと

  • Point
    1

    “10倍成長株”選びメソッド

    成功するか?失敗するか?は、
    銘柄選びで決まる

    成長する株(銘柄)には、共通するポイントがあります。そのポイントを着実に押さえた銘柄選びを実践することで資産を大きく増やせる「10倍成長株」を見つけることも夢ではありません。
    株式投資スクールでは、徹底的に「利益が出せる銘柄選び」にこだわっています。

    • 業績

      成長企業の見極め
      ノウハウ

    • 割安感

      これから上がる
      銘柄探しノウハウ

    • トレンド

      株価チャートから読み解く
      上がる株の見極めノウハウ

  • Point
    2

    大きな失敗を避ける
    「正しいリスク管理」

    大きな失敗を避け、
    株式投資を長く続ける

    一度の失敗で大きな損失を出してしまうと資産が目減りするだけでなく、大切な投資資金がなくなり、資産運用そのものを続けることが難しくなることも。そんな機会損失を招く大きな失敗を避けるためにも、株式投資スクールでは、徹底的に「リスク管理」にこだわっています。

    • 買う基準

      値下がりリスクを抑えた
      銘柄探しノウハウ

    • 売る基準

      売るタイミングの
      見極めノウハウ

    • 暴落への備え

      株価急落時の
      3つの対処法

  • Point
    3

    株式投資に必要な
    「すべての知識」

    銘柄探しから
    売買タイミングまで、
    自分で判断できる

    株式投資で利益を出し続けるために必要な知識・ノウハウは様々。そのすべてを手探りで経験しながら身につけていくのは大変です。株式投資スクールでは体系的にまとまったカリキュラムと経験豊富な講師陣から直接学ぶことで、必要な「すべての知識」を初心者から経験者まで効率的に手に入れることができます。

    • 税金

    • 定性分析

    • 口座開設

    • 配当

    • 決算書

    • テクニカル
      分析

    • 注文方法

    • 会社
      四季報

    • 株主優待

    • IPO・PO

    • 信用取引

授業の様子を一部紹介

今すぐスクールに申込む

主要講師紹介

知見も経験も豊富な「プロ講師」から実践的に学べます。

藤川 里絵

藤川 里絵

マネージメント事務所kili office代表。ファイナンシャルプランナー(CFP® 認定者)。株式投資スクールの卒業生で、2011年〜2015年の間に資産を12倍に増やす。女性視点での分かりやすい語り口が多くの受講生に支持されている。

戸松 信博

戸松 信博

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社代表。1995年よりいち早く中国株に注目し、現在は購読者3万人超の中国株専門の情報配信サイトを運営。近著に『買い時・売り時がひと目でわかる株価チャート大全』。

野瀬 大樹

野瀬 大樹

野瀬公認会計士事務所代表。NAC Nose India Pvt. Ltd.代表。公認会計士・税理士。大手監査法人を経て独立。会計や税務に関するセミナーを多数行うほか、日本企業のインド進出を支援する。著書に『お金儲けは「インド式」に学べ!』。

中原 圭介

中原 圭介

アセットベストパートナーズ株式会社経営アドバイザー・経済アナリスト。総合科学研究機構特任研究員。企業・金融機関への助言・提案を行う傍ら、東洋経済オンライン等で連載も持つ。著書に『定年消滅時代をどう生きるか』など。

受講生の成果

受講開始1年後の運用実績

運用実績のグラフ。79.9%がプラス。15.4%がプラスマイナスゼロ。4.7%がマイナス
  • 運用実績がマイナス

  • プラスマイナス0

  • 運用実績がプラス

受講生の約8割
プラスの運用実績を出しています。
平均利回り+24%

※ 株式投資スクール受講生149名/自社調べ(調査日:2023/8)

受講生からの利益報告(随時更新)

  • 卒業生

    H.Tさん/26歳/営業職/年収600万円

    1日間で約17万円の利益

  • 卒業生

    H.Tさん/26歳/営業職/年収650万円

    3カ月で約98万円の利益

  • 卒業生

    H.Tさん/27歳/営業職/年収650万円

    2カ月で約104万円の利益

  • 卒業生

    H.Tさん/27歳/営業職/年収710万円

    2カ月で約175万円の利益

  • 現役受講生

    まあにゃんさん/パート/アルバイト/年収100〜300万円

    2日間で約59万円の利益

  • 卒業生

    ナベサダさん/個人事業主/フリーランス/年収1,000〜3,000万円

    4日間で約56万円の利益

  • 卒業生

    Y.I.さん/35歳/正社員/正職員/年収300〜500万円

    3カ月で約48万円の利益

  • 現役受講生

    Y.I.さん/35歳/正社員/正職員/年収300〜500万円

    16カ月で約47万円の利益

  • 卒業生

    ナベサダさん/個人事業主/フリーランス/年収1,000〜3,000万円

    13日間で約37万円の利益

  • 卒業生

    たきさん/38歳/正社員/正職員/年収700〜1,000万円

    3カ月で約37万円の利益

まず試してみるなら、
無料体験セミナー

学べる3つのこと #お宝銘柄が見つかる3つの基本 #売買タイミングを判断する極意 #安定的に利益を出すリスク管理法 授業時間1時間30分
受講料 無料
受講期間 申込みから3日間

教室でも自宅でも受講可能!

無料体験セミナーはこちら

スクール案内リーフレット

下記のボタンからスクール案内リーフレット(PDFファイル)のダウンロードができます。

スクール案内リーフレット(PDF)

受講までの流れ

申込み後すぐに学びをスタートすることができます。

Step
1
スクールの申込み

WEB、メール、電話、LINEで申込みを受け付けています。

Step
2
受講料の支払い

クレジットカード、Amazon Pay、銀行振込、教育クレジット(教育ローン)から、支払い方法を選択できます。

Step
3
教材の発送

受講料の支払いが確認できたら教材を発送します。
教材を発送すると同時に、教室・Zoom授業の予約、動画授業の受講ができるようになります。

Start (最短翌日)

申込み・
問合せ方法

「株式投資スクール」の
申込みはこちら

開校22周年記念
キャンペーン実施中

キャンペーン特典

対象スクールの申込みで
最大108,000円割引

■株式投資スクール、不動産投資スクール、投資信託スクール、お金の教養スクール、定年後設計スクール:基本プラン 108,000 円割引、動画プラン 78,000 円割引

■パラレルインカム実現スクール、外貨投資・FX スクール:動画プラン 58,000 円割引

さらに
開校22周年記念キャンペーン

キャンペーン参加条件

\ 好評につき期間延長!/
【キャンペーン期間】
2024/5/21〜6/30

キャンペーン期間中にキャンペーンページから申込みをすること。
※下記フォームから申込みを行うとキャンペーン対象にはならないのでご注意ください。

キャンペーンページはこちら
受講料

▼ スクールの受講プランを選んでください必須

※受講期間(1年間)中であれば何度でも繰り返し授業の参加や動画視聴が可能です。

支払い方法 * クレジットカード
(一括払い・分割払い)
クレジットカードロゴ
* Amazon Pay
* 銀行振込
* 教育クレジット(教育ローン)
※クレジットカード払いを選択した場合、カリキュラム一式(教材)と教室授業及びZoom授業(動画授業を含む)はそれぞれ別々の明細となります。
小計 408,000(税込448,800円)
※送料は無料です

※ スクール受講生は、マイページより申込みください。

カリキュラム一式

教材パッケージ

入学すると、「教科書」「アクションリスト」などがセットになったスクールごとの教材パッケージが届きます。

教室授業・Zoom授業・動画授業
(1年間受け放題)

教室授業

教室で行われる授業に直接参加し、受講生同士でコミュニケーションを取りながら学べます。

Zoom授業

好きな場所からオンライン会議システム「Zoom」を使って、授業をリアルタイムで受講できます。

動画授業

いつでも好きなときに、受講生専用ページから授業を収録した動画を見ることができます。

  • 気軽に問い合わせ

    受講前に疑問をお持ちの方は、
    電話やメールで問合せください。
    経験豊富な専任スタッフがお答えします。

    0120-104-384

    (受付:10-22時[月-金]・10-19時[土])

    土曜は電話が繋がりにくい場合があります。
    メールでの問合せがおすすめです。

    メールで問合せ
  • じっくり相談

    ファイナンシャルアカデミー
    認定講師による入学・受講相談

    相談方法
    来校、電話、オンラインのいずれかで個別相談ができます。
    実施時間
    10:00開始〜20:00開始
    (土日祝日も実施しています)
    相談料
    無料
    入学・受講相談に申込む

よくある質問

  • 投資をやったことがありません。授業についていけますか。

    はい、大丈夫です。知識ゼロからでも学べる体系的なカリキュラムと繰り返し学べる環境で、無理なく知識を深めていくことができます。

  • 株式投資を独学でやっている人にも学ぶ意味があるでしょうか。

    はい。経験者の方にも自分の考えが正しいことを再確認したり、知識やテクニックを体系的に学ぶことで、投資のステージを高めるきっかけとして人気があります。

  • 受講生はどのくらい毎日学んでいるのでしょうか。

    アンケートの結果、平均すると1日30分程度が多いようです。1年間受講期間がありますので、自分の生活スタイルに合わせて無理なく学べる環境です。

  • 学び始めてどのくらいで投資を始める人が多いですか。

    15回の授業を一通りしっかりと学んだ上で始める方が多いようです。授業は3〜4カ月で一通り学べます。

  • どんな人が学んでいるのでしょうか。

    30〜40代の方が多いですが、最近は幅広い年齢層の方が学んでいます。ファイナンシャルアカデミーでも一番人気のスクールです。

株式投資のルールを学んだら
どんな未来が待っているのか?

株式投資のルールを学ぶことによって大きく変わること。

それは「お金の不安を自分で解決できること」です。

投資はギャンブルではありません。
ルールを学び、身につけることで
お金をしっかりと働かせることができるようになります。

  • まずは計画を立てる
  • しっかりと知識とルールを経験しながら学ぶ
  • 実行する
この3つのステップをしっかりと踏んでいくことで
投資を自分の味方につけることができるようになります。

投資を自分の味方につけることができれば
働き方を見直し、本当に仕事に取り組む
時間の使い方を見直し、家族との時間を増やす
今後のライフプランを見直し、やりたかったことを実現する
など、お金の不安がある未来を
自分の力で大きく変えていくことができるようになっていきます。
  • 労働収入だけで、
    ずっとお金の不安を
    抱いたままの未来

  • 投資の力を身につけて、
    本当にやりたいことを
    実現する未来

あなたはどちらを選びますか?